通販で買えるマイルーラの効果と使い方

\90秒で注文完了/マイルーラの購入はこちら
マイルーラを手に入れる女性妊娠を回避したいとき、何も不安を感じず性行為に集中したいときのために、避妊対策はいくつも考案されています。

自分やパートナーの体と人生を守るためにも、避妊対策はなくてはならないものです。

女性が主体となって行える避妊対策として、避妊用フィルムを使用するという方法があります。その中でも有名なひとつがマイルーラです。

いわば女性用のコンドームといえるような効果を発揮するマイルーラ。その効果や使い方について、詳しく説明してみます。

通販で買えるマイルーラの持つ効能

カップルの画像マイルーラは最初、オブラートのようなフィルムの状態です。

これを膣内に入れると、水分で溶けてジェル状に変化します。そして子宮頸に覆いかぶさった状態になり、精子が侵入してくるのを防ぎます。

また殺精子作用を含んでいるので、侵入しようとした精子の活動を鈍らせたり死滅させる作用を発揮します。

一度膣内で溶けると、効果は2~3時間継続します。

マイルーラを使用するメリット

準備した女性低用量ピルやアフターピルなど避妊対策の方法がいくつかある中でも、マイルーラを使用することで得られるメリットとはなんでしょうか?

まず、ピルのように毎日服用しなくていいという点が挙げられます。

ピルの避妊成功率は非常に高いという検証結果が出ていますが、ほとんど毎日服用を続けなければならない負担があります。服用を数日間忘れたら効果が切れるので、毎日こつこつと服用するのが苦手という人には少し厳しい対策方法です。

マイルーラは性行為の前に使用するだけで、立派な避妊対策が成立します。手っ取り早く避妊対策をとりたい人には最適な方法ともいえます。

また、有効成分の影響を受ける心配がないという点があります。

低用量ピルやアフターピルには有効成分として女性ホルモンが含まれており、服用すると少なからずホルモンバランスに変化が表れます。この変化によって吐き気や頭痛、体のむくみなどの副作用が生じることがあります。

ピルによる副作用には個人差があり、全く副作用が表れない人もいれば、低用量ピルで重い副作用が生じる人もいます。

しかし、マイルーラは服用するタイプの避妊方法ではないので、体内のホルモンバランスに影響を与えません。そのため、ピルで見られるような副作用が現れるというリスクを負わずに使用できます。

ピルが体質に合わない、副作用がしんどいという人にはマイルーラの使用がおすすめです。

マイルーラの使い方

ここではマイルーラの使い方について説明します。

避妊用フィルムを取り出す

マイルーラは1回の性行為につき1枚です。

性行為の15分前に避妊用フィルムを取り出してください。この時に指が濡れているとフィルムが溶けてしまうので、指が乾いていることを確認してから触れるようにしましょう。

フィルムを折りたたむ

取り出したら1/4ぐらいのサイズまで折りたたみ、膣に挿入しやすい大きさにします。

フィルムを挿入する

子宮頚部に折りたたんだフィルムを挿入します。できるだけ奥の方まで挿入してください。

効果を体感

マイルーラが効果を表すのは、挿入から5~10分経過したタイミングです。

効果は最大で3時間継続します。もし3時間以上経過したら、新しいフィルムをもう一度装着してください。

装着に自信がないという人は、本当に性行為をする前に何度か練習して慣れておくと良いかもしれません。

多くの人が悩まず使えるマイルーラは通販で

避妊に成功した女性マイルーラは女性を主体とした避妊方法です。体内で溶けた後は高い効能で精子を死滅させ、性行為中に違和感を覚えることなく避妊対策をとることができます。

ピルのようにこつこつ服用を続けられない人でも、有効成分に弱い人でも簡単に使用できます。

マイルーラは、通販で気軽に購入できる避妊対策アイテムでもあります。ピルとの相性やコンドームへの不信感に悩む人は、購入して試してみてはいかがでしょうか。

安全な方法でマイルーラを使用して、快適な避妊対策を目指してください。

マイルーラの購入はこちら

Uncategorized

Posted by admin