マイルーラ通販があれば、簡単避妊が実現

避妊に失敗して落ち込む女性望まない妊娠を避けるための避妊法は様々です。

日本で一般的に行われている避妊法は男性が主体となる避妊具のコンドームを用いた方法になります。

この方法を使う事によって、避妊をしている方というのは非常に多いですが、実はコンドームを用いた避妊にはいくつかの欠点があります。

 

一番大きな欠点というのが、避妊率の低さです。

射精のタイミングで体外に射精することで避妊を行うケースに比べると避妊率は高くなりますが、コンドーム自体が破損していたり、適切に着用されなかった場合は避妊できる確率は大幅に減少します。

また、コンドームを使った避妊法は適切にコンドームを着用していても、避妊を行える確率は80%程度と言われています。

ですから、20%の確率で妊娠してしまうのです。

どれだけ正しく使っても、20%で妊娠してしまい、正しく使わなかった場合は80%から更に低い確率でしか避妊できません。

 

そのため、確実は避妊を行いたいと考える場合には、低用量ピルや避妊用フィルムの使用が適していると言えます。

低用量ピルの場合は99%以上の避妊率を誇りますし、避妊用フィルムに関しても避妊率は非常に高くなっています。

 

しかし、低用量ピルを使って避妊する場合には、毎日ピルを飲み続けたりする必要もありますし、ピルを服用することで副作用に悩まされてしまうといった可能性も出てきます。

ですから、最近では低用量ピルではなく、避妊用フィルムをつかった避妊を行うという人は少なくありません。

避妊用フィルムを適切に使う事で、コンドームよりも高い確率で避妊を行う事ができ、低用量ピルよりも簡単に使えるので確実な避妊をしたいけど、面倒なのは嫌。

そうした人に向いている避妊法だと言えるでしょう。

 

マイルーラは手に入れるのも簡単

マイルーラを手に入れる女性コンドームならコンビニや薬局で、低用量ピルなら病院でというように避妊に必要な薬を手に入れる方法というのは限られてしまっています。

ですが、マイルーラなどの避妊用フィルムを手に入れるときには通販を使うことで非常に簡単に手に入れることができうるようになっています。

 

マイルーラ通販を使うメリットとは?

マイルーラなどの避妊用フィルムを手に入れるときに通販を使うメリットは沢山あります。

中でも大きなメリットとなっているのが、通販でしかマイルーラを手に入れることができないという事。

そのため、マイルーラなどの避妊用フィルムで避妊をしたいと考えている時は、通販の利用は必須となっています。

 

また、通販では、避妊用フィルム以外にも、低用量ピルだったりアフターピルといった避妊に役立つ医薬品を多数取り扱っているので、フィルムと共に最後の手段としてアフターピルを一緒に購入したりするといったことも可能になっています。

 

マイルーラを通販で購入することは禁止されていない?

考える女性マイルーラを通販で購入するときに気になることは、法律関係の問題です。

通常、処方箋医薬品と呼ばれるタイプの薬を処方箋なしで売買することは禁止されています。

 

では、通販で購入することも禁止されているのでは?という疑問が出てくるのも当然のことです。

しかし、ネットで調べて出てくるマイルーラの通販サイトのほとんどは通販サイトのようで通販サイトではありません。

実は、こうしたサイトはほぼ全て個人輸入の代行というサービスを行っています。

この個人輸入代行というサービスは名前からもわかるように、個人輸入という行為を代行してくれるサービスになります。

なぜ、こうした代行サービスが登場したのか?その理由は非常に単純です。

 

先ほども述べたように、処方箋医薬品の売買は禁止されています。

その一方で、個人使用を目的として海外から輸入して個人で使用することは認められています。

しかし、個人輸入を現実に行う場合には、様々なハードルが待ち構えています。

やり取りは英語を中心とした外国語が基本になりますし、医薬品の輸入に当たって海外の法律を破ってしまわないように配慮する必要があります。

そのため、個人輸入を実際に行うためには、言葉の問題をクリアして、法律の問題をクリアする必要がありましたが、それを個人でクリアするというのは非常に難しいものでした。

 

そこで、代行会社が間に入ることによって、海外の製薬会社などとのやり取りや法律の問題を代わりにクリアしてくれるようになるのでとても簡単に個人輸入でマイルーラなどの医薬品を手にすることができるようになっているのです。

 

そうなってくるとどうして個人輸入なのに通販なの?という疑問も出てくるでしょう。

次は、こうしたマイルーラ通販のサイトが個人輸入ではなく通販と呼ばれるかについて紹介していきます。

 

 

マイルーラ通販が個人輸入ではなく通販と呼ばれる理由

通販を利用する女子マイルーラ通販が個人輸入ではなく、通販と呼ばれる理由は何でしょうか?

ここでは、その理由について紹介したいと思います。

が、ここで紹介するのは私個人の見解であるため、正しいとは限らないことを先にお伝えしておきます。

 

通販と呼ばれる一番の理由は利用の手順にあると私は考えています。

個人輸入の代行を利用するというと、様々な手続きなどとても大変そうな印象を覚えることもあるかと思います。

しかし、通販であれば利用したことがあるという人も多いと思いますし、比較的誰でも簡単に利用できるイメージがあるでしょう。

 

そして、実際に個人輸入代行サービスを行っているサイトを利用してみると、amazonなどの大手ネット通販サイトで商品を購入する手順と、個人輸入代行サービスでマイルーラを注文する手順に大きな違いはありません。

 

そのため、通販とほとんど同じ感覚で注文しているのに、実は個人輸入代行の注文をしているという形になっているのです。

それこそ、個人輸入の代行というサービスを知らずに本当に通販と思って利用している人も中に入るかも知れません。

ですが、本当に通販であることはまずありません。

通販で処方箋医薬品を売買した場合、購入した人も法律に違反していますが、当然販売している方も違反しています。

そのため、サイトの運営停止など様々な法的措置が取られる可能性がありますが、そうした措置が取られず、今もサイトが運営されていることこそが、法律に違反していないという何よりの証明となっています。

 

マイルーラ通販の利用方法

マイルーラを通販で購入するときの手順は、前述した通りネット通販サイトと特に大きな違いはありません。

 

・利用する通販サイトを選ぶ・サイト内でマイルーラを探す

・探したマイルーラを商品カートに入れる

・届け先や支払い方法を決めて、代金の支払い

・マイルーラが届くのを待つ

 

といった手順だけで、個人輸入代行の注文が完了します。

利用手順は、通販サイトの利用と変わらないので通販サイトを使ったことがある場合には、スムーズに利用することができるでしょう。

 

ネット通販サイトを利用するときと違うポイントとしては

利用するサイト選びは慎重に行う必要があることと、商品が届くまでにそれなりに時間がかかるという事です。

ネット通販サイトの場合は、基本的にどこでも安心して利用できるケースが多いですが、個人輸入代行の場合は、一部悪徳業者と呼ばれるような偽造品や粗悪品を送り付けてくるサイトも少なからずあるので、注意深く選ぶ必要があります。

また、手元に届くまでの時間は海外からの発送となるので、2週間程度必要になりますので急に必要だからと言ってすぐに手に入れることができるわけではありません。

 

 

マイルーラ通販のまとめ

マイルーラのパッケージマイルーラ通販は実際は通販ではなく個人輸入代行と呼ばれるサービスで法律的に何の問題もありません。

しかし、海外からの発送になるので、手元に届くまでに時間が掛かったり、悪徳業者もいますが安心して使えるサイトを見つければ、非常に簡単で便利に利用できるので利用しない手はありません。

 

マイルーラの購入はこちら

 

Posted by admin